すしお×And A『SiCK & POSiTiVE GiRLS』#7 Graphic Parka
5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1 5d775806e56281171433a5e1

販売期間
2019/09/13 12:00 〜 2019/10/20 23:59

すしお×And A『SiCK & POSiTiVE GiRLS』#7 Graphic Parka

¥10,780 税込

送料についてはこちら

販売終了しました

※ 2019年11月中旬 発送予定

※各アイテムごとに限定数に達し次第、受付終了となります。 ※予約販売のみの予定となります。 すしお初となる公式画集「SUSHIO THE IDOL」の出版を記念して、And Aのコンテンポラリーライン「AndArts(アンダーツ)」とのコラボレーションアイテムを制作しました。 画集にも掲載されている『SiCK & POSiTiVE GiRL』。 傷を負いながらも前向きな姿勢の女の子を描いています。 同テーマで、And Aのためだけに特別に描き下ろされたイラストは、本コラボレーションでのみの限定仕様で、ここでしか手に入らないとても豪華なラインナップとなっています。 すしおならではの画力と色使いで描き出された世界観を、日々のファッションに取り入れて楽しんでみてはいかがでしょうか。 こちらのイラストは、Tシャツ、トレーナー、パーカーでの展開です。 有名ブランドでも使用される筒状に織られた丸胴ボディを採用し、脇の繋ぎ目をなくすことでジャストサイズで着た際にも着心地が良く、オーバーサイズで着用した際の横の広がりを抑えてすっきりとしたシルエットに仕上げています。 プリントは通常の洋服ではほとんど使用されることのない特注の大判サイズスクリーンを使用し、イラストの細部を損なうことなくシルクスクリーンならではの発色の良さを活かした贅沢な仕上がりに。 裾には『SiCK & POSiTiVE GiRLS』の頭文字をとったオリジナルの「SPG」ピスネームがつきます。 ジャストサイズで楽しむのも良し、サイズを上げてビッグシルエットでも楽しめるユニセックスアイテムとなっています。 【素材】 コットン50% ポリエステル50% 【サイズスペック(cm)】 SMALL=身幅50/肩幅49/着丈63/そで丈58 MEDIUM=身幅55/肩幅54/着丈65/そで丈58.5 LARGE=身幅59.5/肩幅58.5/着丈67/そで丈58.5 X-LARGE=身幅65.5/肩幅64/着丈70/そで丈60.5 女性モデル:身長157cm Lサイズ着用 男性モデル:身長181cm Lサイズ着用 【すしお】 フリーのアニメーターとしてアニメスタジオ「トリガー」に所属し『キルラキル』キャラクターデザイン、『プロメア』作画監督、その他多数の原画マンとして参加。 【AndArts(アンダーツ)】 And Aがコンセプトに掲げる【アート】をテーマに展開するコンテンポラリーライン。 イラストレーターからフォトグラファーまで様々なアーティストとのコラボレーションを中心にファッションとアートの融合を表現し、ここでしか手に入れることのできない限定商品を制作。 さらなるアートの発展と共に、みなさまとアートの新たな出会いの場として発信を行います。 トレンドを意識することなく一人一人の個性を自由に表現し、自分の着たい服を着る。 普通の[clothes]ではなく、自分の[fashion]を見つけてみては? 是非こちらもご覧ください!! AndArts ZOZOTOWN https://zozo.jp/shop/anda/?p_scpid=21490 And A 公式サイト http://anda-net.jp Twitter https://twitter.com/and_a_twit instagram https://instagram.com/and_a_official/ FACEBOOK PAGE https://www.facebook.com/andaofficial2018/